退職の挨拶をLINEでする

退職

退職時にLINEで挨拶するべき?例文とグループ退会のタイミング

退職する時に意外と大変なのが挨拶ですね。

  • お世話になった人と会うタイミングが無い!LINEでいい?
  • LINEグループで挨拶してもいいの?
  • LINEを退会するタイミングがわからない

このような悩みについて解説していきます。

LINEなどのSNSがまだ普及してなかったことろは、このような事に悩むことなく直接挨拶して終わらせていたものでした。

また、会えない人でも電話一本入れるとか。

でも、かなり面倒です。今まで関わってきた人が多ければ多いほど大変になってきます。LINEでちゃちゃっと終わらせたいですよね。

当記事では、退職時のLINEの活用法挨拶例文を紹介しています。コピペして使ってください。

 

▼この記事でわかること

  1. 退職時のLINE挨拶例文
  2. LINEで挨拶するタイミング
  3. LINEグループで挨拶する必要性
  4. LINEグループを退会するタイミング

 

▼おすすめの退職代行サービス

低費用で確実な退職代行【退職代行ガーディアン】
費用:29,800円
LINEで申込可!全国対応!合同労働組合運営だから安心!

 

 

退職時のLINE挨拶例文を紹介

LINEの挨拶例文

LINEの挨拶例文を紹介します。

というか、ぶっちゃけメールの文章でOKです。LINEで挨拶するからといってLINEの特性に合わせた挨拶文なんてありません。

なので、以下に紹介している文章をちゃちゃっとコピペして使ってください。

 

上司に対しての挨拶例文

上司に対しての挨拶文は、「叱咤激励」の言葉はテンプレですね。

このたび、一身上の都合により3月末で退社することになり、本日が最終出社日となりました。
本来であれば直接ご挨拶をすべきところ、メールでの挨拶にて失礼いたします。

〇〇課長には入社当初から目をかけて育てていただき、大変多くのことを学ばせていただきました。
これまでに、温かい叱咤激励の言葉をいただいたこと、今でも覚えています。

在籍中はいたらぬ点もあったかと思いますが、お世話になりありがとうございました。
今後も〇〇課長から教えていただいたことを糧にし、活かしていきたいと思っております。

特にお世話になっていないのであれば、中間部の文章は抜きましょう。

大してお世話になってもいないのに、心を込めた文章を書くと、相手側としても違和感を感じるはずです。

なのでテンプレでもいいので送ってあげると、相手も良い気持ちになることができます。

 

会社のLINEグループの挨拶例文

会社のLINEグループの挨拶例文を紹介していきます。

会社のLINEグループであれば、メールのように長文にすることはおすすめできません。

LINEをスマホで見ると、長文になればなるほど縦長で見にくくなってしまいます。

なので、要点を抑えてサラッとした挨拶で問題ありません。

本来であれば直接ご挨拶をするべきところ、グループLINEにて失礼いたします。

このたび、一身上の都合により〇月〇日に退職することとなりました。

〇年間、皆様と一緒に仕事をできたことを本当に感謝しています。

最後になりましたが、皆様のさらなるご活躍を心よりお祈り申し上げます。

今まで本当にありがとうございました。

一緒に仕事できてよかったという想いを伝えましょう。

本当に感謝しているのであれば、皆さんと出会って自分がどのように変化したか?という一文を追加してあげるのもいいかもしれません。

本当にお世話になった人たちには、直接挨拶+LINEでのあいさつをするといいでしょう。

 

 

ぶっちゃけそこまで細かく考える必要は無い

人は忘れる動物です。あの人があんな挨拶したとか絶対に覚えていません。

それがどんなに仲良くても数か月後には忘れてしまいます。

 

退職時の挨拶文にそこまで労力をかけるのは無駄です。

 

だからといって、挨拶しなくていいというわけではなく、細かいところまでこだわりすぎるのもよくないですよっていう話。

なので、失礼が無いよう最低限の文にして後腐れが無いようしないといけません。

 

 

 

退職時のLINE挨拶のタイミング

LINEの挨拶のタイミング

LINEで挨拶するタイミングは?

  • 前日
  • 1週間前
  • 当日(最終出社日)

答えは当日(最終出社日)です。

前もって口頭で伝えておくのはアリですが、メールを前日以前に送るのは不自然です。

返信カモンって言っているようで、見る人によっては不快に思います。

 

LINE挨拶の時間帯は?

会社内でLINEを使用できるのであれば、午後がいいでしょう。

理由としては、午前中はどちらかというと仕事をバタバタしている時間帯だからです。

午後だと若干まったりなるので、そのタイミングだとゆっくりLINEを見ることができます。

相手も返信しやすいでしょう。




 

そもそも退職する時にLINEグループで挨拶する必要ある?

挨拶せなあかんの?

そもそも退職する時にLINEグループで挨拶する必要性について解説していきます。

私としては、LINEグル―プをメインとして連絡を取り合っているのであれば、LINEで退職の挨拶するのもアリかと。

一応LINEグル―プはあるけど、滅多に使っていないのであれば、わざわざLINEで挨拶しなくても、別の方法で挨拶すればいいと思います。

  • 普段の連絡は何を利用しているか
  • LINEの挨拶に固執する必要はない
  • 一番は直接挨拶しましょう

 

別にLINEにこだわる必要はない

会社の連絡手段のメインがLINE以外であれば、メールやチャットワークで文章を送りましょう。

大して使っていないLINEグル―プで、わざわざあいさつ文を送る必要はありません。

違和感しかありませんからね。

メインで使用しているネットワークを利用するようにしましょう。

 

 

直接挨拶したほうが好感持てる

挨拶はやっぱり直接するべきものです。こちらの感情や心が直接伝わりますからね。

相手の印象にも強く残ることでしょう。

基本的に、お世話になった上司には直接挨拶をしたいところです。

 

 

 

退職時のLINEグループ退会するタイミング

グループ抜けるタイミング

とりあえず退職の挨拶は終わったけど、LINEを退会するタイミングがわからないですよね。

LINE退会のタイミングには2つのポイントがあります。

 

  1. すぐに退会してもOK
  2. 全員の既読が付いた後

理由をそれぞれ詳しく解説していきますね。

 

いつでも退会していい

退職の挨拶が終わったら、すぐにでも退会してOKです。

仲がいい人とは個別に連絡を取り合っているだろうし、いつまでもダラダラ退会しないのも「いつになったら退会するの?」と思われるかもしれません。

なので、特に返事を待たずに退会してOKです。

はっきり言って、早く退会して不快に思う人はそうそういません。いたとしてもすぐに忘れます。

 

気になるなら全員の既読が付いた後

どうしても気になるのであれば、全員の既読が付いた後でもいいでしょう。

ただし、見ない人はいつまで経っても見ないので、2~3日経ってから既読がつかなければ退会しましょう。

いつまで待っていても時間の無駄ですからね。早く退会してすっきりしましょう。

目指すべきは次のステージです。いつまでも過去に囚われていてはいけません。




LINEで退職の挨拶まとめ

私の経験上、そこまで細かく気にする必要はありません。

 

途中に書いていますが、人は忘れる生き物です。どれだけ挨拶に細かな演出をしても、あっという間に忘れ去られてしまいます。

そんなことに労力をかけすぎるのもどうかと思います。

 

何度も言いますが、長文になってしまうとLINEは読みづらいんです。

LINEで長文は無駄でしかありません。

 

なので、特にお世話になった人にだけ最低限の感謝の気持ちを伝えればよいと思います。

▼おすすめの退職代行サービス

低費用で確実な退職代行【退職代行ガーディアン】
費用:29,800円
LINEで申込可!全国対応!合同労働組合運営だから安心!

 

関連記事

退職の引継ぎが間に合わない時の簡単な対処法!

無断欠勤で会社に行きたくないときの対応方法

-退職
-, ,

Copyright© 転職RUNNER , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

powered by beyondS,Inc.